読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海映画祭から映画「ハルチカ」の霊圧が…消えた…?

上海映画祭のハルチカ紹介してるページに英語版できたと先日見かけたので、どれどれと探しにいったところ、ハルチカの情報がさっぱりなくなっているんですが!

というかこの時のラインナップと総入れ替えになってる…。

 ちなみにこのページ→日本电影周片单

どこか別のくくりに移動したのかと、中国語タイトルの「春与夏推理事件簿」で検索しても、英語タイトルの「Bring on the melody」でサイト内検索しても、ひっかからず。

どういうこっちゃ。

上海映画祭では上映されなくなっちゃったのかなあ。検索が下手くそなだけだったらいいんだけど。

 

というがっかり案件はあったけど、

 ジャパンタイムズの英語版でハルチカのレビューを発見!

評価としては星3/5なんだけど、つたない英語力とグーグル翻訳先生を駆使したところ、ちゃんと映画を見て書いてくれた記事のよう。

ハルタはチカちゃんのサンドバッグになってるとか、アイドルグループセクシーゾーンのメンバーである勝利くんのファンはロマンチックな展開じゃないことにがっかりしてるだろうみたいなことが書かれているような気がしないでもない。

ただどうやらこのレビュアーさんは映画を見て泣いた模様。どういう意味の涙かは私の英語力では不明だけど。

どなたか英語が得意な方、翻訳お願いします!!